還暦 豆知識

還暦お祝いをする前に・・・そもそも還暦お祝いとは?ちょっと知っておくと、お祝いの日の話が一段と弾みます♪

◎ 還暦 豆知識1

還暦とは、60年で干支が一回りして再び生まれた年の干支にかえることから、 元の暦に戻るという意味でこのように呼ばれています。

干支というと【ね・うし・とら・うー ... 】を思い浮かべる方も多いと思いますが、 正確には十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)を組み合わせて形成されて います。

干支(えと)の「支」は「十二支」のことで、ご存知の通り以下の12種類があります。
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

また、干支(えと)の「干」はあまり馴染みがないかもしれませんが、「十干」のことで、 以下の10種類があります。
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

還暦とはこの組み合わせが60種類あることから干支が一回りするのが60年となります。

ですので、よく干支が一回りというと12年ではないの?と思われる方もおられるかも しれませんが、十干の10と十二支の12の最小公倍数である60年が干支の一回りにあたります。

 

◎ 還暦 豆知識2

還暦祝いとは満年齢で60歳(数え年で61歳)を迎えたことを喜ぶ、元々は長寿を祝う行事でした。

今でこそ60歳はまだまだ若くって長寿なんて感じがしませんが、戦前までの平均寿命は50歳にもなりませんでした。そのため、長寿のお祝いが始まったのは鎌倉時代とも言われ、その頃はもっと短命で、還暦を迎える60才は長命で、非常にめでたかったのでしょう。
それに長寿の人の持つ知識や経験はとても貴重で、大切にされていました。

しかし現代では、80歳、90歳で長寿という感じで60歳という年齢はまだまだお若いですね。
きっとお祝いをされるご家族の方々や職場の方々も長寿のお祝いとしてではなく、今までの感謝の気持ちと、これからも宜しくお願いします、とうい気持ちを伝えるためのお祝いとして【還暦お祝い】をされてはいかがでしょうか。

長寿のお祝いにはこの他にもこんなお祝いがあります。

 

古希70歳

唐の詩人杜甫の「人生七十古来稀なり」という詩句から

喜寿77歳

「喜」の草書体が七の字を三つ並べて書く事から

傘寿80歳

「傘」の略字は八と+とで書く事から

米寿88歳

「米」の字は八と+と八に分けられる事から

卒寿90歳

「卒」の略字は九と+とで書く事から

白寿99歳

「白」の字の上に一を書き加えると百になるから

大還暦120歳

2回目の還暦を迎えた事になるため

◎ 還暦 豆知識3

還暦お祝いに赤いちゃんちゃんこを贈ったり着たりするのには大きく二つの理由が あります。

一つは、還暦は60年で生まれた干支に還るため、、赤ちゃんに戻るという 意味がありますよね。

もう一つは、男の厄年が還暦の年にも当たる事から、昔からから赤い物は 縁起が良く、魔除けなどの効果があるとされていたため、魔除けや厄除け としての意味があります。

 

昔は生まれたばかりの子供に、魔除けの力があると伝えられる赤い産着を 着せていました。
それが、赤ちゃんに還ると言われる還暦のお祝いに、『赤いちゃんちゃんこ』を贈る風習になったんですね。

お祝いの席で赤いちゃんちゃんこを着ると年寄り臭いから嫌だという方も おられますが、そこは1つのイベントとしてお祝いの席で着てもらって写真を 撮ったり、ちゃんちゃんこを着せた似顔絵を贈ったりするとやはり盛り上がりますし、いい記念にもなるのでは?と 思います。

 

年中無休/24時間営業

只今の額縁入り絵最短納期:明日

3月26日は愛知県みよし市サンアートに集合して下さい^^ (水, 22 3月 2017)
>> 続きを読む

件名に【最短】で即ご返信!↓↓↓

質問フォームを使いご注文・質問はコチラ
質問フォームを使いご注文・質問はコチラ
普通メールを使いご注文・質問はコチラ(日本語/English 対応)
普通メールを使いご注文・質問はコチラ(日本語/English 対応)

【写真を郵送の場合の住所】

〒4680014 

名古屋市天白区中平4-1301-403

あさ美コーポレーション 

店長 笹尾亜紗子

PayPalクレジットカード払いはコチラから
PayPalクレジットカード払いはコチラから
評価5.0の満点維持!最速ヤフー店
評価5.0の満点維持!最速ヤフー店
1枚から制作可能な日本唯一の店!
1枚から制作可能な日本唯一の店!
日本初!動く似顔絵!3,980円
日本初!動く似顔絵!3,980円
人気上昇中!似顔絵時計5,980円
人気上昇中!似顔絵時計5,980円
コピーライティング・宣伝協力付き!チラシ制作 
コピーライティング・宣伝協力付き!チラシ制作 
詳細は【最速ニュース】ページへ
詳細は【最速ニュース】ページへ

【企業様向けフォーム】